7月最後の週末に金沢の「べっからいあいんしゅりっと」へコンフィチュールの販促イベントに出掛けて来ました。





自分は金沢が好きなんです。

千葉から京都方面に出掛けると何か「一見さんお断り」の感じのバリアを強く出されて、なかなか入れない、馴染めないときがあるんですが、金沢はもっとずっと敷居を低くしてくれている感じで、町のあちこちから凛とした和が感じられて、兼六園をじっくりと見て、それから茶屋町をゆっくり歩いて上生菓子とお抹茶を頂きながら小休止、近江町市場で五郎島金時や加賀野菜を食べ、そして北陸の海産物を活かした料理やお寿司もとっても美味しい。

そもそもは友人から「べっからいあいんしゅりっと」のパンがとっても美味しいとの情報を聴き付けて、B de Lコンフィチュールの販売をお願いしに上がったところ、店主の大筋(おおすじ)シェフはB de Lコンフィチュールのことをご存知で、相思相愛ラブな雰囲気の中で今年からB de Lコンフィチュールの販売を始めて頂きました。



↑このB de Lコンフィチュールの店頭ディスプレイ、イラストから商品説明まで全部手書きして頂いています。 パン作りへの姿勢と同じですよね、熱をグイグイ感じます。 こういう感じ、大好きです。

お店は先ずそのたたずまいからしてご夫婦2人のこだわりを感じます。
そしてご夫婦を中心にパンの製造と店頭販売の全てをこなしているのでお店の中は実はとっても忙しいのに、それを感じさせないほどバラエティに富んだパンがびっしりと店頭に並びます。



バゲット レジャンデール、あぁ何と美しい、綺麗な出来栄えなんでしょうときめき 何だか食べる前から既に美味しさを主張してきてます。 ほわぁーんととっても良い小麦の香りがしてきて、そしてひと口分をちぎり、食べてみると…!!!グッド

若かりし頃からストイックに厳しい修行を重ねられてきた結果が確かな技術に裏付けされたこのクオリティなんだと思います。 ウワサに違わずドイツのハード系のパンもドイツそのものでとっても美味しいですし、ニッポン文化独自の柔らかパンも原材料は金沢の地産地消をベースに個性的で独自の仕上げになっていて、もし家から遠くても行く価値は十分以上にある、とってもお勧めのパン屋さんです。

お店を始められて未だそれほど年数が経過していないので、これから金沢の人たちにもっと広く知って欲しいな…と思います。 金沢周辺でこれだけクオリティの高いパン屋さんは他にないと思いますよ。

そして大筋さん、来年もまたうかがいます。 再会を楽しみに…。

べっからい あいん しゅりっと
住所:石川県金沢市田上本町区画整理地内32街区1番2
電話:076-220-6580

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    スマイルくん
  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    のん
  • 雑感
    ポルカです&#10071;
  • 笑っているのが辛かった話
    スマイルくん
  • 笑っているのが辛かった話
    光代
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    スマイルくん
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    yoko
  • はじめまして!Smileくんです

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM