8月30日、31日の2日間はB de Lコンフィチュールの試食イベントのため、エキマルシェ大阪の「デトゥットパンデュース」さんへおじゃましてきました。

デトゥットパンデュースさんは米山シェフのとても温かい人柄が全てにおいてにじみ出ているとっても素敵なお店です。



とにかく多くのお客様の集まる立地からパンの売れ行きはすさまじく、一方で「もう少し品数は減らした方が効率的には良くないですか」という考えがこっそり浮かんでしまうくらいバラエティに富んだパンの品々。 国産小麦にこだわり、そして国産野菜の使い方が独特な惣菜系、ブリオッシュなど柔らかパン系、ハード系、どのパンもどっしりと確かな技術で製造されていて、このパンと一緒に毎日ランチが出来る大阪駅周辺のオフィスの方々がとても羨ましく思います。 

自分がいつも不器用で、スマートな商売のセンスがないために、米山シェフには何かにつけていつも気にかけて頂いているのに、普段はアウトドアの逆を行くインドアー派で連絡もマメに出来ずに友人が少ない自分です。 更にそんな自分は米山シェフのように美味しいパンを焼く技術もセンスもないのですが、言語が異なる生産者の『愛』と『思い』が一杯に詰まったコンフィチュールが、どんな環境で、どんな思いで作られているのかを正確にお伝えすることのプロフェッショナルとして活動しています。 デトゥットパンデュースの店頭に立って初めて気付いたことも多く、得意分野は全く違えど同じ思いを共有出来る人との繋がりって本当に大事だよなぁ…とあらためて認識させてもらっています。

デトゥットパンデュースの製造スタッフの皆さんは店頭に並ぶごとにどんどん売れていくパンの追加そしてまた追加の製造の連続に追いかけられ、余裕はちょっとない感じ…しょんぼり 一方で販売スタッフの皆さんはとても優しく、そしてさりげなく、素敵な笑顔で確かな商品知識を紹介してくれます嬉しい

九州から北上する台風に向かって行くような感じで千葉から大阪駅を目指してノコノコ出てきた自分にとっては、普段はテレビでも見ているような大阪の鋭いツッコミに対して、さほど面白い返しも出来ない「しゃあない、トロい、役に立たない僕」でしたが、それでも多数のお客様にコンフィチュールへは大変興味を示して頂いて、改札口のすぐ脇で真夏なのに頻繁なお客様の出入りのおかげでほとんど開放しっぱなしの自動ドアの前でドッと激汗かきながら、「ヨーシ、行ってみよう!」とこちらもそれ以上の情熱でお返ししようと奮闘しましたので、とても充実した2日間でした。

とっても素敵なボードを即興で書いてもらっちゃいました!
「マダガスカルのジャム 試食販売開催中」



来年もまたうかがいますので、残念な天候で今回来店頂けなかったお客様は次の機会にぜひまたお会いしましょう。

デトゥット パンデュース
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 エキマルシェ大阪
電話:06-4797-7770


それと今回は訪問しておりませんが、下記のお店(デトゥットと同じ米山シェフのお店)でもB de Lコンフィチュールをお取り扱い頂いております。 ご参考までに。

アド・パンデュース
住所:大阪府大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋odonaビル2F
電話:06-6223-0300

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    スマイルくん
  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    のん
  • 雑感
    ポルカです&#10071;
  • 笑っているのが辛かった話
    スマイルくん
  • 笑っているのが辛かった話
    光代
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    スマイルくん
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    yoko
  • はじめまして!Smileくんです

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM