9月7日、8日の2日間は神戸芦屋のメツゲライクスダさんへB de Lコンフィチュールの販促イベントでおじゃましてきました。



最近強く思うことなのですが、食品業界では食材のプロフェッショナルは「究極のアナログ」を目指すべきであって、作り手側の一方的な事情とかビジネスライクなデジタル化や生産の効率化から生まれたような食べものではなく、手間が掛かるであったりとか面倒くさいを超えたところで本当に美味しいものを食べてもらいたい、本当に美味しいものを作ろうという気持ちで「愛」とか「おもてなし」の精神で生産される食べものこそが本来あるべき姿、つまり紛い物でなく、『本物』であると考えています。



メツゲライクスダさんの店頭に立ってみて、何となくおぼろげだったその考えをハッキリと体感させてもらえたような気がしています。 

それはお客様への究極のおもてなしの追求でした。



高級な飲食店でお客様に膝を付いて注文を取る…なんていうのは論外で、全く次元が違います。

本当の豊かさは、欲しいものが何でも手に入るというような物理的な充足感ではなく、精神的な、心の中にあるものだと自分は信じています。 それが食べものを通じて手に入るなら、それは何て幸せなことなんでしょう。

メツゲライクスダへ来店されるお客様は、楠田社長の思いがこもった絶品の肉加工品の品々、商品のクオリティに裏付けされる抜群の肉加工技術や絶妙なセンスだけでなく、お店のスタッフ全員が醸す何ともいえないとても温かい雰囲気にきっと精神的な幸福感が増幅されて、お店へまたリピートして来店されるのだと思います。 

そしてそのお客様も会話するほどに私たちの思いと共感してもらえるような方が多く、イベントを終了しても何だかもう少しの間余韻に浸ってお店に残っていたいような、とても温かい気持ちでイベントを終えることになりました。



イベントのためにB de Lコンフィチュールをいつもより多くディスプレイさせてもらいました!拍手



B de Lコンフィチュールは、発売当初からずっと一貫して力説して参りましたが、「パンに塗るジャム」としてご利用頂くだけの商品では決してないんです!!!

毎日のお肉やお魚の料理、温冷デザート、バラエティに富んだ世界各国の各種チーズ、紅茶、炭酸系のお飲み物やお酒類などと様々に組み合わせてお楽しみ頂ける「コンフィチュール」なんです。 そして、現在28種類のコンフィチュールたちは今後将来少しずつ品目数を増やしながら、そしてもっともっと美味しくなるためにレシピや調理方法を変化しながら、メツゲライクスダの肉加工品の品々ともいろいろな形でマリアージュをお楽しみ頂けます。 店頭に立って、いろいろなことを考えながら、そんな幸福の1片のカケラをとても楽しくご紹介させて頂いた2日間でした。

今回もまた天気にはイマイチ恵まれませんでした。(きっと何か意味があってそうなったのだと思います)
またうかがいますので、その節にはまた宜しくお願い致します。

メツゲライクスダ 芦屋店
住所:兵庫県芦屋市宮塚町12-19
電話:0797-35-8001

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    スマイルくん
  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    のん
  • 雑感
    ポルカです&#10071;
  • 笑っているのが辛かった話
    スマイルくん
  • 笑っているのが辛かった話
    光代
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    スマイルくん
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    yoko
  • はじめまして!Smileくんです

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM