11月最初の金曜日はシュクレクール四ツ橋出張所にコンフィチュールの販促イベントで出掛けてきました。

店長の横田さんにはル・シュクレクール本店に絡んだ様々なイベントで以前からかねがねお世話になっておりました。 四ツ橋出張所がオープンした頃に一度ふらっとお店におうかがいしたときには本店との大きな違いに今度は何が起きたのか、これからル・シュクレクールさんが何をやろうとしているのか、それらが自分のような凡人には皆目わからないまま、ともかく目の前のコッペパンを買ってみて、背景や理由はともあれさすがはル・シュクレクールさん、「これはコッペパンなのか?」、「コッペパンの顔をして郷愁感を意図的にまとわせた何かもっと異なるパン?」、「それにしても味は最高にウマい」…と不思議な気持ちになったものです。

史上最高にウマかったコッペパンです。


その後、岸部の本店でコンフィチュールの販促イベントをさせてもらったときに、岩永シェフや横田さんと思いのほか長い時間お話しをすることが出来て、その際に今とこれから将来のル・シュクレクールさんのいろいろなお話を聞くことが出来て、そして四ツ橋について抱えていた謎もキレイに解決出来たのでした。

その時横田さんが「四ツ橋でコンフィチュールを定番で置こうと思ってるんですよ」と自分に話しかけてきて「いやいや、いつもの冗談でしょ」と特に気にも留めずにいたのですが、数日後にショートメールが来て、「コンフィチュールの棚を発注しました」と書いてあって、それでも「いやいや、そんなこと言って、四ツ橋に行ったらホントは棚なんて無いんでしょ」とまた気にも留めずにいたのですが、その後「ようやく棚が出来ましたので注文お願いします」とリアルなコンフィチュールの注文が来て、ようやく横田さんの話が今度は本当であったことが分かりました。

本当にあった、四ツ橋のコンフィチュールの棚です。


あぁ、横田さん、オオカミ少年のような感じに話を聞いてしまい本当に申し訳ありませんでした。 せっかくコンフィチュールのための棚を作って頂いたので、棚の代金の一部にでもなればと思い、販促のイベントを今度は四ツ橋でやらせて下さい…という話を致しました。 横田さんは気持ちよく快諾してくれて、「四ツ橋は休日より平日の方が集客がありますから…」というので金曜日1日だけの開催に相成りました。

シュクレクール四ツ橋出張所のランドマークのドラム缶、マダガスカルのバオバブの木を模した民芸品、そしてB de Lコンフィチュールが受賞したサロン・ド・ショコラ・パリの賞状の3点の異色コラボです。


横田さん、また来年も懲りずに販促イベントをやらせて下さいね。
これからもよろしくお願い致します。

シュクレクール四ツ橋出張所

住所:大阪府大阪市西区新町1-8-24 角屋四ツ橋ビル B1F
電話:ありません(お問い合わせは本店へお願い致します)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    スマイルくん
  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    のん
  • 雑感
    ポルカです&#10071;
  • 笑っているのが辛かった話
    スマイルくん
  • 笑っているのが辛かった話
    光代
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    スマイルくん
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    yoko
  • はじめまして!Smileくんです

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM