5月後半の週末は岐阜県・高山のトラン・ブルーさんへ店頭イベントに出掛けてきました。

トラン・ブルーさんは「超」が付く人気店ですので、店内はいつも多くのお客さんで混雑しています。 そこで店頭イベントということになりますとお客様の混乱を招く恐れがあってやはり難しい…と長い間あきらめていたのですが、「店外でなら…」と御厚意を頂いて今年ようやく初めて実現しました。

こちらはトランブルーさんのすぐ脇にある小川です。


イベント設営の準備のため、開店時間1時間前には到着したのですが店外に既に開店をお待ちのお客様が見えてきて、徐々にこちらにも緊張感が高まってきます。 エントランス前には整理券が用意してあり、開店時にこの整理券の番号に沿って順番に店内に案内されるようです。 私たちもスタッフの皆さんのハキハキとした大きな声のご挨拶で迎えられ、こちらもトラン・ブルーさんでは初めての店外イベントの準備を始めます。



トラン・ブルーさんのお客様は地元のお客様ももちろんいらっしゃいますが、北陸、関西や関東といった遠方からいらっしゃるお客様が非常に多いです。 ですので、お店の駐車場に停まる車のナンバープレートの地域も多種多様。 そしてお客様とお話ししてみたときにとにかくどのお客様もパンや食べ物に関する興味の高さ、そして知識の豊富さに驚かされます。 地元にも素敵なお店がたくさんあると思うのですが、質問してみると「それでもトラン・ブルーさんの味がどうしても食べたくなる」のだそう。

メインエントランス前からパチリ!


超混雑のため、お買い物中のお客様やお店のご迷惑になるかと思い、店内の写真が撮影出来なかったのがとても残念ですが、芸術的にすら思える美しい顔のパンたち、そして実際に食べてみると何というか雑なところが全くなくて、今までに経験したことのないような繊細さ、絶妙に計算された原料と食材とのバランス、そして思わず顔がほころんでしまう美味しさ。 遠方からお客様が沢山いらっしゃるのも良く分かります。 やはり、パンは作る人の人柄を表しているなぁ〜…とあらためてしみじみ考えました。

ほんの一部ですが、イベント当日のランチで頂いたパンの写真です。 
サクサク、じゅわ〜〜のクロワッサンは強烈に印象に残る、忘れられない味でした。


素敵なトラン・ブルーさんと熱心なスタッフの皆さんにまた次回お会い出来るのが今から楽しみで仕方ありません。
こちらもトラン・ブルーさんのパンにしっかりマリアージュする更に美味しいコンフィチュールを販売して頂けるよう、これからも努力していきたいと思います。

あぁ、バケットも素晴らしかった〜。

トラン・ブルー(Train Bleu)

住所:岐阜県高山市西之一色町1丁目73-5
電話:0577-33-3989





 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    スマイルくん
  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    のん
  • 雑感
    ポルカです&#10071;
  • 笑っているのが辛かった話
    スマイルくん
  • 笑っているのが辛かった話
    光代
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    スマイルくん
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    yoko
  • はじめまして!Smileくんです

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM