昨日までの1週間、東京・銀座の松屋銀座での催事「パンのある生活」へ出店してきました。

松屋銀座のホームページから抜粋しました。


「本日最終日、開店15分前です」


入荷したばかりの新商品3点を含めまして、現在B de Lコンフィチュールは全35種類になりました。


サロンドショコラの賞状に反応されるお客様がとても多かったです。


お試し用3種ハーフボトルのセットはいかがでしょうか。


私たちは貿易という事業を軸にして食品の仕事に携わっています。
古来から存在する食品という業界では企業vs企業というよりも個人vs個人で重要なビジネスが動いているケースが多く、それに複雑な流通や物流の事情が乗っかっているので、外観上は判別しずらく、非常に複雑に見えるかもしれません。

ですが、その一方で私たちは食品業界の根幹をなす原理・原則というものはとても単純なものであると思います。
ひと言で言うなら「美味しいかそうでないか」ということになるのだと思いますが、「美味しい」が個人的な感想のことではなく世間一般の評価であるなら、私たちが思う「美味しい」は、素材そのものの品質や調理技術より前に、その食品の背景に美味しいものを食べて欲しいという願いが込められて作られたかどうか、つまりその食品が作り手の愛情で生まれたものかそれともお金儲けや効率優先のビジネスで生まれたものであるかどうかであると考えています。 

本当に美味しいものは大変に手間が掛かり、少量しか作ることは出来なくて、大量に量産することは出来ません。

食品を仕事にする人が「これは美味しいからビジネスにしたいので、もっと作って下さい」という話をしたときにその背後にある大きな矛盾に気づかないケースが多くなっているような気がしています。 いくつかの妥協を許して大量に作ろうとしたらそれが「ナンチャッテ」になってしまうのが食品の原理・原則だと私たちは思います。 

B de Lコンフィチュールは愛情を込めて製造され、少量しか作れないから、私たちが全力でお勧めしたいコンフィチュールなのです。

私たちはこれからも出来る限りの愛情をもって、そのことをお伝えする努力を続けていきたいと考えています。

今回の催事を終えて、私たちはそんなことをあらためて考えました。

「銀座」という東京都内でも非常にラグジュアリーな場所でたくさんの方々に出会い、お会いした皆さんが私たちへいろいろなことを教えて下さりました。 私たちも非常に多くのことを学ぶことが出来て、とても楽しくて、有意義で濃密な1週間だったと思います。

そしていろいろな方々の支えがあって、今日までやって来られたことを深く思い知ることになりました。

またもし機会があれば、銀座でまたお会い出来るのを楽しみにしております。

松屋銀座へわざわざご来店頂いた皆さま、本当に有難うございました。
今後とも私たちへどうぞ相変わらずのご指導を頂けますようお願い致します。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    スマイルくん
  • コンフィチュール試食販売会の開催予定について
    のん
  • 雑感
    ポルカです&#10071;
  • 笑っているのが辛かった話
    スマイルくん
  • 笑っているのが辛かった話
    光代
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    スマイルくん
  • ローストポーク レモングラス&生姜のコンフィ風味
    yoko
  • はじめまして!Smileくんです

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM